桐蔭横浜大学

スポーツ現場実習

(スポーツテクノロジー学科、2~4年次、選択科目)

スポーツ現場実習は、スポーツに関連した施設・団体において実習を行い、現場でしか得られない経験や学びを通して行動力や対応力、発想力を身につけることを目的とします。以下の条件を満たしている場合には、単位(1単位)として認められます。

「スポーツ現場実習」認定条件
(1) 実習先を事前に申請し、大学担当教員および学科の承認を得る。
(2) スポーツ現場実習を原則として1箇所で30時間以上継続して行う。
(3) 実習記録および報告書、実習先担当者の評価等の書類を提出する。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

桐蔭学園 2014創立50周年 入試要項(願書)資料請求 桐蔭横浜大学情報Twitter 受験生応援サイト TOIN Communication Site 「KIRIKO - キリコ -」 スポーツ教育振興本部
教育情報の公表 東日本大震災の対応について 緊急時情報Twitter 桐蔭横浜大学基金について 大学基準協会における大学評価(認証評価)について
PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから