桐蔭横浜大学

学修に関する基本事項

修学年限と在学年限

桐蔭横浜大学の修学年限は4年が基本です。ただし、特に学業成績ならびに人物ともに極めて優秀である場合は、修学年限を3年として早期の卒業を認める場合があります。
また、本学には6年を超えて在学することはできませんので、しっかりと履修計画を立てて授業に臨んでください。なお、編入学、転入学した場合の在学年限については、別に定めます。

学年、学期、休業日

学年は、4月1日に始まり、3月31日に終わります。また、学期(セメスター)制を採用していますので、各学年は前期、後期の2学期で編成され、前期は4月1日から9月20日まで、後期は、9月21日から3月31日までとなります。

学位

この学部を卒業した人は、「学士(スポーツ健康政策学)」の学位が授与されます。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

桐蔭学園 2014創立50周年 入試要項(願書)資料請求 桐蔭横浜大学情報Twitter 受験生応援サイト TOIN Communication Site 「KIRIKO - キリコ -」 スポーツ教育振興本部
教育情報の公表 東日本大震災の対応について 緊急時情報Twitter 桐蔭横浜大学基金について 大学基準協会における大学評価(認証評価)について
PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから